琉球大学2018年度 公開臨海実習 参加学生募集!

本実習はサンゴ礁研究の入門的実習で、サンゴ礁の海中観察、生物と地形・地質の実習、サンゴ礁保全の地域的な取り組みの実践を見学し、保全について考察することを内容とします。 (授業科目ではなく、熱帯生物圏研究センター学部学生対

Read more ›

琉球大学2017年度 公開臨海実習 参加学生募集!

本実習はサンゴ礁研究の入門的実習で、サンゴ礁の海中観察、生物と地形・地質の実習、サンゴ礁保全の地域的な取り組みの実践を見学し、保全について考察することを内容とします。 (授業科目ではなく、熱帯生物圏研究センター学部学生対

Read more ›

サンゴ礁生物生態分類学分野の依藤実樹子研究員らがポスター賞を受賞しました!

サンゴ礁生物生態分類学分野の依藤実樹子研究員・波利井佐紀准教授(瀬底研究施設)らが、2016年12月1〜4日に那覇市で開催された日本サンゴ礁学会第19回大会にて、優秀ポスター賞を受賞しました。 演題は「将来の高水温とサン

Read more ›

琉球大学2016年度 公開臨海実習 参加学生募集!

本実習はサンゴ礁研究の入門的実習で、サンゴ礁の海中観察、生物と地形・地質の実習、サンゴ礁保全の地域的な取り組みの実践を見学し、保全について考察することを内容とします。 (授業科目ではなく、熱帯生物圏研究センター学部学生対

Read more ›

セミナーのお知らせ

セミナーを以下の日時に行います。 奮ってのご参加をお待ちしています。 日時: 2015年7月28日(火)14:00〜 場所: 瀬底研究施設 演者: Dr. Oscar Pizarro (The University of

Read more ›

琉球大学2015年度公開臨海実習参加学生募集!

本実習はサンゴ礁研究の入門的実習で、サンゴ礁の海中観察、生物と地形・地質の実習、サンゴ礁保全の地域的な取り組みの実践を見学し、保全について考察することを内容とします。 (授業科目ではなく、熱帯生物圏研究センター学部学生対

Read more ›

研究トピックス-ソフトコーラルを殺すシアノバクテリアの大量繁茂の機構を解明

 琉球大学の熱帯生物圏研究センター、山城秀之教授らのグループが、座間味村のサンゴ礁に棲息するソフトコーラル(アミメヒラヤギ)の群体上に大量繁茂し死に至らせる糸状のシアノバクテリアの維持機構を解明しました.  サンゴ礁の立

Read more ›

平成26年度琉球大学公開臨海実習受講生募集!

平成26年度琉球大学公開臨海実習受講生募集 【実習タイトル】本実習は、琉球大学熱帯生物圏研究センターと東京大学海洋アライアンスの共催です。サンゴ礁研究の入門的実習で、サンゴ礁の海中観察、生物と地形・地質の実習、サンゴ礁保

Read more ›

研究トピックスー地球温暖化でより多くのサンゴの子供が生まれたサンゴ礁にとどまるようになる

 琉球大学熱帯生物圏研究センターの波利井准教授とオーストラリアの国際共同研究チームは、地球温暖化が進み海水温の上昇が起こると、生まれたばかりのサンゴの浮遊幼生(子供)は、現在よりも数倍高い割合で親のいるサンゴ礁に留まるこ

Read more ›

平成25年度琉球大学公開臨海実習受講生募集!

平成25年度琉球大学公開臨海実習受講生募集 【実習タイトル】本実習は、琉球大学熱帯生物圏研究センターと東京大学海洋アライアンスの共催です。サンゴ礁研究の入門的実習で、サンゴ礁の海中観察、生物と地形・地質の実習、サンゴ礁保

Read more ›