関係先研究機関

本実習はサンゴ礁研究の入門的実習で、サンゴ礁の海中観察、生物と地形・地質の実習、サンゴ礁保全の地域的な取り組みの実践を見学し、保全について考察することを内容とします。

(授業科目ではなく、熱帯生物圏研究センター学部学生対象ワークショップとして実施しますので、単位は認定されません)

【実施期間】平成27年8月27日(日)~9月2日(土)(6泊7日)

☆ 実習実施予定期間中に台風が沖縄地方に接近し、実習が中止または短縮となる可能性もあることをご了解のうえ、お申し込みください。

対象:国公私立大学 学部生,大学院生
  (理系文系問わず)

申し込み方法:
電子メールで件名を「琉球大公開臨海申込」とし、morita[アット]lab.u-ryukyu.ac.jp([アット]を@に変更ください)宛にお送りください。締め切りは、6月30日(木)です。氏名、所属、学年、性別、年齢を記入し、「実習に期待すること、実習で行いたいこと」を800字程度にまとめ、電子メール本文に書く、またはwordやPDF形式のファイルとして作成し、添付してください。800字程度の文書は、申込者が多い場合に、選考の参考にします。

募集締切:6月30日(金)

2018公開臨海 ポスター

H29実施計画書 琉球大 瀬底

持ち物 公開臨海