遺伝子機能解析分野・技術補佐員の募集

分子生命科学研究施設 遺伝子機能解析学分野では、昆虫の細胞内共生に関する研究を推進するため、1名の技術補佐員を募集しています。

詳しい採用条件は以下をご確認ください。

採用職名:
 技術補佐員(非常勤)

募集人数:
 1名

採用期間:
 2019年1月以降〜2019年3月31日
 (当人の能力や業務との相性により、翌年度も更新予定)

勤務時間:
 平日9:00-17:00の間で6時間/日、〜30時間/週
 詳細は応相談

勤務場所:  
 琉球大学 熱帯生物圏研究センター 分子生命科学研究施設
     
給与:
 琉球大学の雇用規定により決定します(時給762-950円)

諸手当:   
 通勤手当・雇用保険等あり(健康保険・厚生年金については勤務時間に応じて支給)

勤務内容:
 1) 昆虫の飼育および管理作業
 2) 昆虫の組織・細胞を用いた遺伝子の分子生物学実験(クローニング、RNAi、遺伝子発現解析)の補助、組織の培養実験など
 3) 微生物の培養、顕微鏡観察

応募資格:
 ・昆虫や微生物などの生物の取り扱いに支障がなく、細かい実験作業が好きな方を歓迎します
 ・生物学・農学系分野の大学院、大学、短大、あるいはバイオ系専門学校卒業程度の学歴をお持ちの方
 ・基礎的な分子生物学実験、PCR装置の使用や顕微鏡観察の経験があること

締め切り:
 決定次第、2019年1月末ごろまで

連絡先:
 〒903-0213 沖縄県中頭郡西原町千原1
 琉球大学 分子生命科学研究施設 遺伝子機能解析学分野
 松浦 優
 email: yumatsu[a]comb.u-ryukyu.ac.jp  【[a]を@に置き換えてください】

まずは直接メールにてお問い合わせください。
選考状況を確認後、以下をお送りください。

 1) 履歴書(様式任意)

 2) 職務経歴書(様式任意、実験や研究補助に関する経歴などがあれば、業務内容を簡単に記載してください。)

 *応募に際して収集した情報は、選考の目的以外には一切使用いたしません。採用期間終了後は適切に処分いたします。

 書類選考の上、必要に応じて面接を行い、結果を電話等の手段で本人に通知いたします。
 面接時の交通費等は支給しませんのでご了承ください。