第5回TBRCセミナーを以下の日時に行います。
奮ってのご参加をお待ちしています。

演題 Forty years of change in the scleractinian coral fauna of Moorea (French Polynesia)
モーレア島(フレンチポリネシア)におけるイシサンゴ類の過去40年間の変化
講師 Dr. Michel Pichon (Professor, Museum of Tropical Queensland, Townsville, Australia)
日時 2017年10月31日(火)11時00分~12時00分
場所 熱帯生物圏研究センター分子生命科学研究施設 講義室 S110
講演概要 Pichon博士はイシサンゴ類の分類学者です。グレートバリアリーフをはじめ、中東や太平洋の島々でイシサンゴ類の研究を幅広く行ってきました。今回はフランス領ポリネシア、モーレア島におけるイシサンゴ類に焦点を当てて、長年の経験をも交えてお話しいただきます。なお、英語による発表になります。

詳細は添付のポスターをご覧下さい。

平成29年度 第5回 琉大熱帯生物圏研究センターセミナー