第3回TBRCセミナーを以下の日時に行います。
奮ってのご参加をお待ちしています。

演題 JunBによる病原性Th17細胞分化制御
講師 石川裕規 氏(沖縄科学技術大学院大学(OIST)免疫シグナルユニット准教授)
日時 2017年10月27日(金)15時00分~16時00分
場所 熱帯生物圏研究センター分子生命科学研究施設 講義室
講演要旨  獲得免疫を制御するTヘルパー細胞は、機能・表現型の異なる不均一な細胞集団であり、獲得免疫反応の多様性を生み出す。Tヘルパー細胞サブセットの一つTh17細胞集団には、非病原性Th17細胞と病原性Th17細胞が存在し、それぞれ有益な作用(腸の恒常性維持、細菌・真菌感染防御)および有害な作用(自己免疫疾患の誘発)をもたらす。非病原性および病原性Th17細胞の分化を特異的に制御する転写メカニズムについてはよく分かっていない。
 私たちは最近、AP1転写因子JunBが、非病原性Th17細胞ではなく病原性Th17細胞の分化に特異的に必須であることを明らかにした(Nat. Commu. 8:15628)。今回のセミナーでは、JunBによる病原性Th17細胞分化の分子メカニズムを紹介する。

詳細は添付のポスターをご覧下さい。

平成29年度 第3回 琉大熱帯生物圏研究センターセミナー