琉球大学熱帯生物圏研究センター 瀬底研究施設 〒905-0227 沖縄県国頭郡本部町瀬底3422番地 TEL:0980-47-2888 FAX:0980-47-4919 施設ホームページ

琉球大学熱帯生物圏研究センター
瀬底研究施設

〒905-0227
沖縄県国頭郡本部町瀬底3422番地
TEL:0980-47-2888
FAX:0980-47-4919
施設ホームページ

 瀬底研究施設は沖縄本島西海岸の瀬底島にある。瀬底実験所は1971年に理工学部付属臨海実験所として誕生し、1981年に学内共同利用施設の熱帯海洋科学センターに改組された。1994年の熱帯生物圏研究センター設置に伴い、その一施設となり、現在に至っている。

 瀬底研究施設は内外の多くの研究者、学生等に広く利用されており、海洋生態学や生殖・生理学的な研究のための基礎的な設備・備品が設置されている。これらの設備・備品は来訪者にも利用されている。研究施設では、琉球大学のカリキュラムの一環としての大学院の講義・実習、全国の大学学部学生を対象とした公開臨海実習等が開かれている。

〔宿泊施設〕
 学生宿泊室8室と教員宿泊室6室に、計38名の収容が可能である。宿泊者用にミニキッチンがある。トイレとシャワー室は供用である。管理棟には講義室と実習室があり、学生実習・共同利用研究会等の参加者、共同利用研究者、一般の研究者に利用されている。外国人客員研究員には2宿舎が用意されている。